FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい『メンバー』が加わりました

雪山堂浦和店のご常連様の中には、ご自身で作品を作られ、展示会を開かれる方もおります。
そうした方のなかには、ご自身の作品をポストカードにしておられる人もおります。



このカードの若林鈴代さまもそのお一人です。

すごく優しく、穏やかな作風で
観る人の心に、す~と安らぎと幸福感を運んできます。



先日は銀座で個展をされ、出品された作品が完売されたそうです。
また、現在は中国、上海での展示が企画をされているそうです。
(ぜひ、中国の方々にも若林さんの作品を堪能してもらいたいものです。)



現在、雪山堂浦和店ではこの若林さんのポストカード5種類を販売しております。
1枚208円です。
お時間がございましたら、お立ち寄りください。




昔からの『常連作家』の松丸祐子さんのポストカードや


故 武田幸経さんの作品もあります。


地元 浦和の作家さんの作品もお楽しみくださいね。
スポンサーサイト

テーマはセピア調

現在、浦和店では「セピア」をモチーフとしたミニ展示をしております。


セピア調の額縁を中心に、風合いがセピア
(懐かしげに、郷愁を誘うもの)を
展開してます。



もちろん、セピア色ではないものもありますが、
ゆったり、じっくりと、見てしまう額装品を
飾っています。



お盆を過ぎ、夜などは涼しげな日々に
移り変わっております。
そうした夜長の時期の訪れを
予感させるのにピッタリのフェアです。



ここにもまだまだ載せていないものも
数多く御座います。



是非とも、浦和店にお立ち寄りください。

因みに下の額装の写真は
私の亡くなった祖父母の昔、昔の写真です。

雪山堂からのお便り



先月より『雪山堂便り』(ニュースレター)を始めました。
内容は浦和店、上尾店からの「ちょっとした」お知らせ・情報が載ってます。
(額装についての豆知識的な物もあります)

但し、全てお客様には郵送することが出来ません。
(ごめんなさい、予算の関係上…)

そこで、雪山堂に関係のあるお店へ
数部を置かせて頂いてます。

ご興味のある方は各お店に足をお運びください。


クラフトカフェ(むさしのくらふと陶芸スクール)
陶芸教室ですが、店内にカフェがあり、ゆるりと出来ます。


埼玉県さいたま市南区太田窪1695-1
☎ 048-882-0696


よみうりカルチャーセンター浦和
浦和のロイヤルパインズホテルの地下にあります。


埼玉県さいたま市浦和区仲町2-5-1 浦和ロイヤルパインズホテルB1
☎ 048-824-5711 


喫茶・ギャラリー楽風(らふ)
日本茶を楽しめるぎゃらりーです。


埼玉県さいたま市浦和区岸町4-25-12
☎ 048-825-3910


カフェ&ギャラリー山本屋又右衛門
旧家を改造したレトロモダンの店


埼玉県上尾市原市737番地
☎ 048-723-3901


cafe & gallery温温(ぬくぬく)
築170年の納屋を改造したカフェ&ギャラリー

IMG_2993 (1280x960)
埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎1856
☎ 048-686-3620


テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

裂地(きれじ)を使って和装

雪山堂の浦和店では、
表装用の裂地の端材を利用してオリジナルのマット装を展示中です。


そのタイトル『和布を愉しむ』も
なかなかな良いセンスかなっと、
我がスタッフに感謝です。



このフェイルメールの和布は、ちょっと見づらいですが、
緑の生地にうっすらと柄が入っています。
(現物は浦和店でご確認ください。
写真より、ずっと奥深く綺麗です。)



こちらのモネの方がハッキリと判り易いでしょうか。
白地の和布に内側の(ダブル)マットの青色が、
くっきりと、しかし柔らかく、輪郭を添えています。



こちらの例で良くお分かりになるかと思いますが、
和の生地(布)と
西洋の絵&額の組合せも
結構しっくりとし、
独自の風合いになります。



これら以外の作品(額装品)もまだ御座いますので、
是非、実物を浦和店までご覧にいらっしゃって下さい。



展示は6月末までです。

第一回目 裏打ち講座

第一回目の『裏打ち講座』を浦和パインズホテル地下1階の「よみうりカルチャー浦和」で行いました。

最初と言うことでどのぐらいの方が集まるかと心配をしました。が、定員10名を上回る応募がありました(^o^)



工房の表装師九嶋の「裏打ち」の基礎知識の解説、説明からスタートし、その後には受講生の方方に、実際にお持ち頂いた作品(書)の裏打ちを体験をして頂きました。

講師の九嶋も、普段の緊張する作業ぶりとは一味違い、笑顔ハツラツで受講生の方々と楽しく対応し、皆が笑顔が溢れていました(^o^)

皆さん大変に熱心に聞いていただき、そして楽しく体験をしていただきました。



あっという間の3時間講座でした。



またこの度の講座には実は15名ほどの応募があったそうです。
が、何分こちらも初めてですので、大変申し訳なかったのですが、10名で締め切りとさせていただきました。

今回受講することができなかった方々の内、4名の方には次回の講座の方でお申し込みをいただきました。

次回は5月25日(日)、13:00~16:00。
受講料は¥3240➕設備費¥162。
詳しいお問い合わせは、「よみうりカルチャー浦和」(Tel048ー824ー5711)まで。
プロフィール

雪山

Author:雪山
雪山堂ホームページ:
額縁・額装・表装・絵画・文具・修復

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。