FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

額装のユニークな使い道

浦和コルソで同じフロア(4F)にあるタカラストーンが1階コルソ通りでワゴン展示をしています。
そのディスプレイで雪山堂が少しお手伝いをさせて頂きました。





ストーンを展示する際の置物やネックッレス等を飾る額装を提供いたしました。


ストーンも様々な色やかたち、そして装飾のやり方があるのですね。




雪山堂からはアンティーク風の額縁に、こうしたストーンにマッチするスエード(フェルト)調のマットを敷きました。



このスエードの風合いがストーンが持っている綺麗さや味わいの深みをより引き出しています。
今回のお店の展示品にも額縁(額装品)は使えますが、ご自宅でのちっとしたストーン・ジュエリー置きとしても、愛用されているお客さまは実は結構いらっしゃいます。





タカラストーンさんでは、様々な用途へ対応したストーンを扱っています。




コルソ通りでのワゴン販売は期間限定ですが、普段は浦和コルソ4階で営業中です。
ぜひ、立ち寄ってみてください。


TAKARA STONE(電話048-711-6226)
スポンサーサイト

野球のバットも、額装

ワールドカップで盛り上がってきてる昨今ですが、日本はやはり野球人気が根強くありますね。

皆さんご存知ですか?
パットも額装出来るん、です。
しかも既製品としてあります。



こちらの額も、ユニホーム額と同じように前開きのものです。
ですので、セットも簡単です(^_−)−☆





バックのグリップ部分と、ヘット部分は、各々固定できるようになっています。





思い出のいっぱい詰まったバットを
額装することで、「その時」へ
タイムスリップすることも出来ますし、
又、仲間と共有し懐かしむ事も出来ます(^∇^)

ちなみに浦和店サンプルがございます。

額の落ちる一番の原因は

額縁、絵画が落下する(落ちる)、原因はなんだと思いますか?

額の金具?
壁に取り付けたフック類?
地震などの外部要因?

いえいえ…

一番の原因は、
ヒモ(紐) です。



通常額を壁にかける場合は、壁側のフック一箇所に紐を引っ掛けるでしょう。

そうしますと、その一箇所に加重の全てが掛かりますので、その負荷は大きくなっています。



またひもは裏側で、通常は見えませんから、私たちの紐に対しての意識も薄いものです。

が、日々紐は劣化しています。
そしてある時突然、紐が切れ、額が落ちてしまいます。

その予防策としては、壁にかけるフックを2箇所以上にし、紐への一点加重を分散するのが、一番の手っ取り早く、お手軽です。

またある程度定期的な紐の点検もお勧めです。

またもっとずぼらな人には、今現状では一番強度のある紐「ケプラー」(写真)をご案内しています。



ご興味のある方はお店スタッフまでお問い合わせください。


額縁取付けの下見に伺いました

当店では額縁の取り付けを行っております。

先日上尾店のお客様のO様のお宅に伺い、ピクチャーレール取り付けについてご相談を受けました。
飾る場所とかピクチャーレースの種類等について色々とお話ををいたしました。

そしてピクチャーレールの種類を決め、取り付け日を決めました。

O様はポルトガル刺繍と言うものをやっております(その額装品の取付のご相談でした)。

画像はそのポルトガル刺繍です。
素晴らしく、に綺麗な色合いと、風合いのあるものでした。
プロフィール

雪山

Author:雪山
雪山堂ホームページ:
額縁・額装・表装・絵画・文具・修復

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。