FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曾お祖母ちゃんから 海外にいる曾孫へ、最高のプレゼント



曾お祖母ちゃんも小さいころに遊んだに違いない掛け軸のひな祭り人形。
もう100年ぐらい前のものなので、かなり痛み破れもしていたものでした。

今回のこの紙ひな人形の掛け軸を海外にいる曾孫ちゃんに贈りたい。
そして日本の情緒を感じて、喜んでもらいたい、という思いから、当店へ軸(紙ひな人形を引っ掛ける部分含む)の修復依頼がありました。




このように、紙人形を掛け軸に引っ掛ける部分には、これも紙で作った「受け」があっるのですが、ボロボロだったのでこれも直しました。
ここに、紙ひな人形をかけた状態が下の写真です。



紙ひな人形ははどれも精巧で、十二単衣にしろ、他の衣装にしろ、裂地も綺麗で凝った柄のものを使っています。




これらの紙ひな人形を軸に納めますと、軸に使われている色・柄・模様と相まって、全体的に非常に生きいきと素晴らしく、ストーリー性が感じとれる作品となっています。
こんなひな祭り軸を贈られる曾孫さんはさぞかし、驚愕乱舞することでしょうね(笑)









日本伝統の掛け軸の技術と、ひな祭りをモチーフとした一種の遊び心で作られた作品。
私どももこんな作品があるなんて、今回のことがなければ想像だにしておりませんでした。

日本の文化とその創造性は、本当に素晴らしく且つ美しいものなんですね。


スポンサーサイト

ワインカット&ワイングラスカット

浦和店のご常連様のM様から、江口寿史のポスターを「何か面白い額装にして(笑)」とのリクエストを頂きました。
その結果、工房の九嶋さんと考えて作ったのが下記のオリジナルデザインマット抜きです。



女の子とワインは見せたいが、ほかの部分は隠してもよい。
でも、なんか面白い形で下のスエードマット(ワインレット)の色を見せたいね、
とのことで色々と考えました。
そしてワイングラスと、ワインボトルを抜きました。



そしてさらに蝋燭の火を灯しました。


唐辛子に関してはあまり意味がありませんが(苦笑)


ギザギザの中抜きもエッジを利かすため、通常の45度カットでなく、逆切り(135度カット)で、マットの断面の内側が見えないようにしました。


M様、いつもチャレンジをさせて頂き、ありがとうございます。

W杯の想い出に

もうすぐワールドカップですね。
日本代表に活躍が期待出来き、開幕が待ち遠しいです。

そのW杯の応援を仲間と一層盛り上げるグッズを紹介します。
ユニフォームケース額です(^O^)/



ハンガー付きなので、ユニフォームにピンで穴をあけることもありません。
工具などは不要で、ハンガーを付属のフックに吊るすだけで綺麗、簡単に飾れます。


更に額の横に開閉式の金具が取り付けてありますので、ユニフォームの掛け替えも非常に簡単です(^o^)





既製品はMサイズ(外寸960x800x55mm)なら¥28000(税無)から。
Lサイズ(外寸1160x960x55mm)は¥37000(税無)から。
特寸注文も承ります。

更にUVカットアクリルも御座います。
布地も9種類から選べます。

浦和店、上尾店、共に現物がありますので、ご確認頂けます。

ハンドメイドマット装

色々マット第2弾・ハンドメイドマット装IMG_0498-1.jpg

あなたのお手持ちのお気に入り布地(洋服・着物)や紙を使ってオリジナルマットを作れます。
今回は、もはや「世界の奈良さん」になった奈良美智のポスター作品を、スタッフが持ってきた布地を使って、オリジナルマット装を制作しました。


IMG_0496-1.jpg
IMG_0497-1.jpg

既存のマットを使ってもかなり作品の表情が変わりますが、それがあなたのお気に入り(思いのある)布地・紙を使って額装しますと、より入れる作品への想いが深まります。そしてより愛着が持てます。
もちろん、大切な人へあなたの想いを伝えるプレゼントとしても最適だと思います。


IMG_0499-1.jpg

色々マット(想い出オリジナルマット装)

生活空間をもっともっと楽しく!
IMG_0015.jpg
あなたのお部屋にもう使わないのだけれども、捨てるのにはもったいない、なんか気になる布地などがありませんか。そうした布地をマットに巻き込んでオリジナルのマット装が楽しめます。
IMG_0013.jpg
これは藤城清治さんのポスターを水玉模様の柄の布と紫マットでマット装してみました。メルヘンチックさが増したと思いませんか
IMG_0014.jpg
この作品にはペイズリー調の布地を使用しています。
IMG_0016.jpg
子犬には男の子らしく、青を基調として象さんとかばさんをお供としたものにしました。
IMG_0017.jpg
仔猫ちゃんには楽しいストーリ性のある布地があったのでそれを利用しました。見ているだけでドンドン色々なお話が湧いて出てくるようではないでしょうか。

この他にも布マット装はオリジナリティをもってあなたの生活空間を楽しくするだけでなく、もっともっと様々な活用方法があります。
例えば想い出の詰まったお祖父さんの背広服、初出勤時のネクタイ、小学校に入学した際にはいていた赤いスカート、お祖母ちゃんが好きだった着物など、あなたにとって大切な思い出の『モノ』でマット装をしてもいいかもしれませんね。

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

雪山

Author:雪山
雪山堂ホームページ:
額縁・額装・表装・絵画・文具・修復

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。