FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りに埼玉県展(埼玉県芸術文化祭2010に)行ってきました。北浦和駅下車.美術館に向かって歩き時間も昼近くでしたので、駅前の昔からの小さな寿司店の前を通るとランチ850円のメニューにひかれ、ドアを開けました。店内は中高年客が2人、たった今出ていかれた方のテーブルに着き、チラシランチ注文。かまえと値段からしてあまり期待せず待ってますと、大きな湯飲みに香りの良いお茶が出され、チラシ寿司が目の前に置かれ.続いてみそ汁.香物も.割り箸をパチント割り玉子から頂く、昔からのチラシ寿司だなぁと思いました。かまぼこ.ピンク色のでんぷん.しいたけ.いかの足の甘辛煮.しっかりしたマグロ.白魚.ほたて等々持ち帰り店.回転寿司では頂けない昔の味でした。店主夫婦が頑張ってるランチの味を済ませ、美術館に向かいました。土曜日ということで人出も多く、日本画.洋画.工芸.書道.彫刻.写真とたっぷり時間をかけて観てまわりました。当社で表装.貸額をたまわり搬入出の書の先生方の作品を拝見、その中に大きな賞もついてました。洋画も日本画も力作揃えで見ごたえがあり、写真は特に楽しく見させて頂きました。写真は日頃撮ったり.撮られたり身近なものですが、県展の写真は物語があり.ほほえましくもあり.感動もあり.楽しくもあり.撮る方の思いが伝わり2廻りもして見ました。帰りに館内のレストランに入りお茶を頂き、以前当店コルソの近くにあった店舗がここに移られ、埼玉劇場の中にもあるとおっしゃってました。オーナー様とはある会で一緒でしたので、益々のご発展を嬉しく感じた、午後でした。                                                                                  M.Y
スポンサーサイト
プロフィール

雪山

Author:雪山
雪山堂ホームページ:
額縁・額装・表装・絵画・文具・修復

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。