FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東八拳」番付表の修復

珍し『東八拳』の番付表を修復しました。
お客様の長津様のご依頼の品です。

東八拳とは江戸時代の中頃に酒席での座興として始まった、『じゃんけん』のような遊びだそうです。
じゃんけんと同じく三つの道具で競いますが、それは「グー」「チョキ」「パー」ではなく、「狐」「鉄砲(猟師)」「庄屋」だそうです。
どの『道具』がどれに勝つかは想像してみてください。
詳しくは東八拳の公式サイトをご参考に。
http://www.post.or.jp/tohachi/index.htm

長津早苗様 ビフォア480×640

長津様はその古い番付表をお持ちでしたが、それの傷みがひどく修復をご依頼されました。折り目、擦り切れ、で七か所にバラケテおりましたものを継合せて、軸にいたしました。
長津早苗様 破れ本紙640×480

元のあったシミなどの汚れを取った後にスッキリとした、しかし温かみのある仕上げに致しました。
長津様、大変貴重なものを有難うございました。


長津早苗様 アフター480×640
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

佐々木様の掛け軸を修復

浦和店のお客様、佐々木様の古くなった掛け軸を修復いたしました。
佐々木様サムライと若ビフォ

佐々木様は多くの掛け軸をお持ちなのですが、この最初の軸は長年の経過により横スジが多く入り、それが破れとなっておりました。
修復は裏側より横筋を埋め、しみ抜きを行いました。軸先は黒壇を使用。布は作品をより美しく見せるように明るい裂地で仕上げました。
佐々木様さむらいと若アフター

 2本目はかなりの破損と汚れがありました。
作品全体を新井、破れた個所を補修し、表装をし直しました。

武士と馬

このように修復は破れやや汚れを補修するだけでなく(布地を新たにすることにより)、作品自体に新たに息吹を吹き込んで甦らせることができます。そうすることにより、長く伝わってきた(伝えてきた)大切な家の思い出が詰まったものを、改めて大切に伝えてゆこう、という気持ちになります。

この年末に改めて家(実家)の大切なものに心を向けるのも良いのではないでしょうか

島村様のマイケル・ジャクソン作品

毎年10月上旬、銀座画廊美術館で開催される生長の家主催の「生光展」。マイケル3

今年は10/8~10/14まで開催。
絵画、絵手紙、紙封筒、パソコン画などが展示。
マイケル2

島村様は3年前から一般公募でご出展されています。
マイケルジャクソンのファンでいらっしゃる島村様は、
今までの出展作品全て、マイケルジャクソンを描かれています。
1回目の作品から上尾店で額装させて頂き、スタッフ一同毎年楽しみにしています。

マイケル1


プロフィール

雪山

Author:雪山
雪山堂ホームページ:
額縁・額装・表装・絵画・文具・修復

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。