FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

額装作品の出張取付

額装&出張取付け
IMG_1560 (1280x960)

先日さいたま市の橋爪様宅へ作品の取り付け作業に伺いました。
作品は橋爪様がバリ島でご購入された油絵数点と、
猫のカレンダーを額装したもの。
それと古い中国の作品を裏打ち&マット装をさせて頂きました。

橋爪様のご自宅はセンスの良い白亜の外観で、内部も空間の広々としたユッタリと落ち着いた空間でした。
その中にバリ島作家の額装作品を設置したところ、お部屋が今まで以上に明るく開放的な雰囲気になりました


IMG_1550 (1280x920)

またバリの作品と中国の作品(古く傷んでいたので、裏打ちを施し、渋い緑色のマットで額装しなおした)を、玄関先にも設置しました。
そしたら玄関先もぐっと明るく、まさにお客様をお迎えする彩りの場となりました。

更に階段には猫ちゃんのカレンダーを8枚ほどを階段壁面へ段々に飾りました。


IMG_1553 (1280x889)

IMG_1555 (1280x960)

額装も額はすべて同じ額(黒の3cm幅のもの)にマット色を中の絵に合う色合いで揃えました
これは写真を見て頂ければ一目瞭然ですが、階段を上るのが、愉しくなります


IMG_1554 (1280x960)


玄関でバリの作品と中國画が、
ワッと目に飛び込んできて、
お客様の目を楽しませます。
そして階段を上るときもお客様の心が
浮き浮きと愉しくなるように
猫ちゃんたち和やかに「お迎え」します。

そして2階の陽光あたる広いリビングに上がると
大きなバリの風景画(&もう一つのバリの絵)により
愉しく会話を楽しめる空間が出来上がりました。

作業をしている私でさえ、この取り付け作業は
大変楽しく、心躍るものでした。
橋爪様、有難うございました。
スポンサーサイト

会社見学に来た小学生たち

12/11雪山堂本社(さいたま市緑区)に近くの野田小学校3年生、4年生が「おはようございます!」と会社見学に来ました。
「額縁は、どうやって作られますか?」
「経営理念?・・・て、なんですか?」等、メモを取りながら質問されました。
「チーズ」の代わり「ラッキー(^-^)」で笑顔の集合写真も撮りました。
野田小学校は、年々生徒が減っているそうです。
ですが、その分「丁寧な授業が出来る」と先生は、言っておられました。
ブログ用_edited-1


テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

雪山

Author:雪山
雪山堂ホームページ:
額縁・額装・表装・絵画・文具・修復

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。