FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉泉さんの個展

先日ご縁がありました吉本(吉泉)さんの展示会に行ってまいりました。



吉本さんとは倫理法人会のセミナーでご一緒になりました。
吉本さんは全国を個展を開きながら廻っているそうです。みなさんもご覧になる機会があると思います。

吉本さんの作品は岩彩で書かれている日本画なのですが、とても柔らかく優しい画風です。



見ているだけで心が優しくなっていきます。
画集を1冊購入いたしました。

そしたらば、サインと共に一筆をいただきました(額付き)(^_^)



展示会は浦和の彩光舎さんの横のギャラリーで…今日まで(5/29)です。


スポンサーサイト

第一回目 裏打ち講座

第一回目の『裏打ち講座』を浦和パインズホテル地下1階の「よみうりカルチャー浦和」で行いました。

最初と言うことでどのぐらいの方が集まるかと心配をしました。が、定員10名を上回る応募がありました(^o^)



工房の表装師九嶋の「裏打ち」の基礎知識の解説、説明からスタートし、その後には受講生の方方に、実際にお持ち頂いた作品(書)の裏打ちを体験をして頂きました。

講師の九嶋も、普段の緊張する作業ぶりとは一味違い、笑顔ハツラツで受講生の方々と楽しく対応し、皆が笑顔が溢れていました(^o^)

皆さん大変に熱心に聞いていただき、そして楽しく体験をしていただきました。



あっという間の3時間講座でした。



またこの度の講座には実は15名ほどの応募があったそうです。
が、何分こちらも初めてですので、大変申し訳なかったのですが、10名で締め切りとさせていただきました。

今回受講することができなかった方々の内、4名の方には次回の講座の方でお申し込みをいただきました。

次回は5月25日(日)、13:00~16:00。
受講料は¥3240➕設備費¥162。
詳しいお問い合わせは、「よみうりカルチャー浦和」(Tel048ー824ー5711)まで。

ピクチャーレールの取り付けに伺いました

先日下見にお伺い致しました、上尾のお客様O様のご自宅に、ピクチャーレールの取り付けに伺いました。

ピクチャーレールは玄関先にはオールホワイト(ピクチャーレール、ランナー、ワイヤー、そして取付のビスでさえ、全て白)。
またランナー(左右に動く部分)がピクチャーレール一体型なので、スタイリッシュで洒落ております。



そこに先日上尾店で額装しました作品(ポルトガル刺繍)を飾らせて頂きました(^o^)



O様はもう7年ほどこのポルトガル刺繍を習い、そして今では講師の資格を取りお仲間の方に教えておられるそうです。
大変素晴らしく美しい作品でした。

またお二階のお部屋にもピクチャーレールシルバーを2本付けました( ̄^ ̄)ゞ

その1本には大きな刺繍を掛けました。かなりの大作なので、もう少して作品が床に届きそうでした。



もう1枚の壁面の方にもレールを取付の、そこには小ぶりな作品を2枚かけました。



額やレールの取付けをしながら、様々な掛け方のポイントや、注意すべき点などもお伝えをいたしました。

O様ご利用ありがとうございました(^o^)

彩の国プラチナフェスティバルのご案内


雪山堂ではただいま彩の国プラチナフェスティバル(出品料無料)へ参加されたい方を、応援しております( ̄^ ̄)ゞ

通常こうした作品展に出品料金がかかりますがこれは無料です。
主催は埼玉県、公益財団法人いきいき埼玉です。
また埼玉新聞社が後援をしております。

全く初めての方でも気軽に出品できますし、賞もいろいろあります。
さらに入賞作品は全国大会に行く、候補作となります。

雪山堂としていろいろのお問い合わせにもご相談にのります。
ぜひこの機会をお見逃しなく!


額縁取付けの下見に伺いました

当店では額縁の取り付けを行っております。

先日上尾店のお客様のO様のお宅に伺い、ピクチャーレール取り付けについてご相談を受けました。
飾る場所とかピクチャーレースの種類等について色々とお話ををいたしました。

そしてピクチャーレールの種類を決め、取り付け日を決めました。

O様はポルトガル刺繍と言うものをやっております(その額装品の取付のご相談でした)。

画像はそのポルトガル刺繍です。
素晴らしく、に綺麗な色合いと、風合いのあるものでした。
プロフィール

雪山

Author:雪山
雪山堂ホームページ:
額縁・額装・表装・絵画・文具・修復

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。