FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武井先生の展覧会へ

浦和展でいつもお世話になっています、
武井浩&マヤさんの展覧会へ行ってきました。

武井浩先生の作品は繊細でありながらも、その伸びやかさと広々さとで、その空気の流れや日陰が、肌触りで伝わってきます。


光と陰(というよりも一瞬の煌めき)を瞬間的に掴み取り、それを観る人に届ける作品です。

又、武先生は静物画~物質の本当の美しさ~を素晴らしく表現されていて、いつも感嘆します。

珍しく、華の作品もありました。


奥様のマヤ先生の作品は、人柄がそのまま表れている、品が良く、清楚な作品群です。


一方で、その凛とした、芯が通ったタッチは、見る人をぐっと、捉えて離しません。


先生のDMハガキを、当店のデザインマットで飾ったものも、置いていただいていました。

『武井浩・マヤ展 4』
2017/3/20(月)~3/25(土)
東京 日本橋 ギャラリー白百合
(東京都中央区日本橋3丁目2−6)

シャドーボックス 青柳先生

今年も青柳教室の皆さんの、素晴らしいシャドーボックス展を開催しています






今年は埼玉新聞の新井さんが取材に来て、青柳和子先生に色々とインタビューをしていました。
お二人は面識があるので、取材は大変和やかに行われました





この取材は後日(平成28年12月3日)に埼玉新聞の載りました。
埼玉新聞H28.12.3

シャドーブックスは別名3Dアートとも呼ばれ、一つの絵を何枚も何枚も重ね合わせてゆく、大変根気と集中力を必要とするものですが、仕上がりはその努力を裏切りません。
立体的にその繊細さ、美しさ、そして迫力が伝わってきます。









最後に青柳教室の生徒の皆さんと先生とで。


会期:平成28年11月24日から12月25日
場所:雪山堂ギャラリー(浦和コルソ4F)
入場無料

新しい『メンバー』が加わりました

雪山堂浦和店のご常連様の中には、ご自身で作品を作られ、展示会を開かれる方もおります。
そうした方のなかには、ご自身の作品をポストカードにしておられる人もおります。



このカードの若林鈴代さまもそのお一人です。

すごく優しく、穏やかな作風で
観る人の心に、す~と安らぎと幸福感を運んできます。



先日は銀座で個展をされ、出品された作品が完売されたそうです。
また、現在は中国、上海での展示が企画をされているそうです。
(ぜひ、中国の方々にも若林さんの作品を堪能してもらいたいものです。)



現在、雪山堂浦和店ではこの若林さんのポストカード5種類を販売しております。
1枚208円です。
お時間がございましたら、お立ち寄りください。




昔からの『常連作家』の松丸祐子さんのポストカードや


故 武田幸経さんの作品もあります。


地元 浦和の作家さんの作品もお楽しみくださいね。

額装のユニークな使い道

浦和コルソで同じフロア(4F)にあるタカラストーンが1階コルソ通りでワゴン展示をしています。
そのディスプレイで雪山堂が少しお手伝いをさせて頂きました。





ストーンを展示する際の置物やネックッレス等を飾る額装を提供いたしました。


ストーンも様々な色やかたち、そして装飾のやり方があるのですね。




雪山堂からはアンティーク風の額縁に、こうしたストーンにマッチするスエード(フェルト)調のマットを敷きました。



このスエードの風合いがストーンが持っている綺麗さや味わいの深みをより引き出しています。
今回のお店の展示品にも額縁(額装品)は使えますが、ご自宅でのちっとしたストーン・ジュエリー置きとしても、愛用されているお客さまは実は結構いらっしゃいます。





タカラストーンさんでは、様々な用途へ対応したストーンを扱っています。




コルソ通りでのワゴン販売は期間限定ですが、普段は浦和コルソ4階で営業中です。
ぜひ、立ち寄ってみてください。


TAKARA STONE(電話048-711-6226)

第12回 池田洋子 洋画展 In 伊勢丹浦和店

今年で第12回目となる、池田洋子先生の洋画展花たちよ』が浦和伊勢丹7Fで開催中です。
池田先生にはここ数年、当店もいろいろとお世話になっております。





池田先生の作品の『花たち』は本当に、淑やかで品格があります。しかもちょっとした艶やかさも加味されており、観る人を飽きさせず、魅了し続けます。




私が伺った時には、もうすでに何点も売却済みの札が貼ってあり、その盛況ぶりがうかがえました。


また、池田先生は毎年欧州に(フランス、イタリア等)に展示も兼ねて行っておられます。
そうした際に、欧州の額縁屋さんやアンティークショップで、おしゃれな額縁を購入され、その額縁の風合いに合わせて、作品を作られることもあるそうです。

当店のミニ額縁も以前にご購入頂きました。





ただ、こうしたミニ額は日本のメーカーもそうですが、先生曰今の欧州でも段々と面白いものは出回らくなったそうです。
(寂しいものですが、その作成の手間暇と売る値段を考えると、ある意味いかしかた無い部分もありますが)



池田先生の浦和伊勢丹7Fでの展示会は
9月20日(火)まで開催中です。 







そして今後の展示会の予定は以下です。
2016年11月23日~29日 小田急百貨店 町田店
2017年4月5日~11日 小田急百貨店 新宿本店
2017年5月24日~30日 仙台 藤崎百貨店
2017年9月13日~19日 伊勢丹 浦和店
プロフィール

雪山

Author:雪山
雪山堂ホームページ:
額縁・額装・表装・絵画・文具・修復

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。